小田原市 内外装一新まるごとリフォーム事例


施工事例データ

住所 神奈川県小田原市
施工箇所 外壁・屋根・床・天井・トイレ・廊下・和室・階段・書斎・押入れ
施工内容 屋根・外壁・内装一式・お家まるごと一棟完全リフォーム
費用 約1500万円
工期 2ヶ月
ご提案内容 築40年以上になるお客様のお宅を柱や土台を残し、屋根・壁・床を全て撤去しての一棟まるごと大胆リフォームです。
残した柱や土台で傷んだものは入れ替え、必要箇所には柱や筋交い(すじかい)を増やし、生活に合わせて一部間取りの変更をご提案いたしました。
施工前はこちら
季木里による施工中の様子
施工が完了しました

リフォーム担当者の声

今回は久々の大規模リフォームでした。
約2ヶ月に渡る工事期間中に感じた「大切なこと」は、どれも目には見えない、形のないものですが、その大切さを改めて実感したものとなりました。

「建物の大切な箇所は、見えない所にある」:建物の表に見えているところには、必ず裏側があります。
屋根裏や天井裏・壁の内側・床下など。建物の約半分は普段見えない所にあるのです。その裏側こそ、建物の強度や寿命、快適さと深く関わっているのです。
我々はお客様からの信用・信頼を受け、そこでの確実な作業を行う使命があります。それが職人としての誇りでもあります。

「職人の連携」:一つの建物を完成させるためには、多くの職種が絡み合い、たがいの連絡やコミュニケーションが重要です。
当社の職方さん達は、みな良く気心知れた仲間達。職人同士の連携が取れてこそ、良い仕上りに結びつくのです。

「お客様との繋がり」:毎日お会いして何気ない会話を重ねるうちに親近感や親しみが湧き上がると同時に、人同士の「となり合う心」とでも言うべきか、同じ目標を目指す一体感のようなものを感じます。
こうなると「よし!○○さんのために、良い仕事しなくては!」とモチベーションも俄然アップするのです。

作業をする者にとって、お客様の喜びが何より嬉しく思います。
「うわぁ~良くなった!ありがとう!」と言われるだけで本当に嬉しく報われ、それが何よりの報酬なのです。

 
お気軽にご相談ください