リフォームを藤沢でお考えなら季木里

リフォーム 季木里 藤沢

<タイト

藤沢市 リビングリフォーム K様邸

201307kanteiribinngu 29.jpg

リフォーム概要

住所

神奈川県 藤沢市

工期

2週間

工事費用

220万円

リフォーム内容

窓枠入れ替え2箇所
間仕切り壁の撤去
温水暖房床フローリング
 

 
 

今回のリフォームについて

築30年以上になる木造住宅。ご主人様の病気をきっかけに、今の生活スタイルに合わせ、より快適に過ごせるよう、ご家族皆さんの意見を反映させたリフォームに。
廊下とリビングを仕切る壁を撤去して視覚的空間を広げます。そしてリビングの2箇所の掃出し窓を一方は腰高の出窓に替え、両方の窓とも断熱性の高い複合ガラス窓に入れ替えます。また、足元の段差を解消し、冬場でも足元を快適に過ごせるよう、床を温水暖房付きの床板に張り替えます。

 

リフォーム施工前

201307kanteiribinngu 02.jpg 201307kanteiribinngu 20.jpg 201307kanteiribinngu 11.jpg
築30年以上になる、いかにも古そうなガラスサッシ。動きも重く、やたらと面積が大きいので熱効率も悪くて不経済です。 リビング入口の敷居の段差。ちょっとした段差でも油断は禁物。足腰の弱った方には不意に牙をむく危険な罠となりうるのです。 リビングと廊下を仕切る壁(写真左手)これを撤去して空間スペースを広げれば、お部屋が広々ゆったりとしたものに。



リフォーム施工中

201307kanteiribinngu 26.jpg 201307kanteiribinngu 25.jpg 201307kanteiribinngu 28.jpg
作業の基本、それは「養生」。サッシの入れ替え工事前に、室内のあらゆる物にホコリよけのビニールシートをかぶせます。 いよいよガラスサッシの撤去。昇降式の電動シャッターも取付るため、古い雨戸の戸袋も解体撤去します。 右手の掃出し窓には、腰高の出窓を設置します。雨風しのげるよう、その日のうちに塞がなければならないので、大急ぎの作業です。
     


リフォーム施工後

201307kanteiribinngu 35.jpg 201307kanteiribinngu 33.jpg 201307kanteiribinngu 32.jpg
ここに今まで古い掃き出し窓があったなんて、信じられないかもしれません。ボタン一つで電動シャッターも開閉します。古くて重いガタガタの雨戸の苦労とは、おさらばです。 床板を張り替えてリビング入口の段差も解消。床板は温水暖房機能付きです。床下の骨組も補強し、新たに断熱材も入れました。 写真右手にあった廊下との仕切り壁を撤去しました。柱がそのなごりです。開放感のある、広々としたリビングになりました。


リフォームを振り返って・・・


今回取り付けたガラス窓はメーカー名リクシルの「サーモスⅡ」です。一般住宅向けの断熱窓としては、最高水準の断熱性を誇ります。熱を逃がさないから節電にもなり、開閉がしやすい取手も特徴で、お年寄りでも楽に開閉していただけるものです。
今回の写真にはUPされてないのですが、床下に潜り込んで床板に温水を配管する作業がありました。低く狭く暗い床下を這いつくばっての作業に正直、苦戦しました。それゆえに試運転で床の温もりを感じた時には、ご家族皆さんの喜ぶ顔が目頭に浮かび、思わず私の心も温かくなる思いでした。



リフォーム 季木里 藤沢 自然素材 リフォーム

藤沢市を中心に湘南エリアにお住まいの方へ

リフォーム 季木里 藤沢 自然素材 リフォーム
お問い合わせ リフォーム 季木里 藤沢 自然素材 リフォーム 無料お見積もり リフォーム 季木里 藤沢 自然素材 リフォーム 資料請求 リフォーム 季木里 藤沢 自然素材 リフォーム

営業エリア
神奈川県小田原、箱根、二宮、秦野、伊勢原、厚木、大磯、平塚、茅ヶ崎、
藤沢、鎌倉、逗子、横浜、横須賀、三浦

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
Copyright © 2012 有限会社季木里 All Rights Reserved.